スポンサードリンク

新開地グルメ

昨晩は、
新開地の洋食屋「金プラ」
に行ってきました。
ハヤシライスをおいしくいただきました。

こんな店です。
http://gourmet.yahoo.co.jp/0002390243/M0028000761/
posted by 猿之助 at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるめ

グイン・サーガ

栗本薫 著
グイン・サーガ第119巻
「ランドックの刻印」
を読みました。

毎回繰り返しますが、
世界で一番長くて面白い物語です。

主人公豹頭王グインが
古代機械により
失われた記憶を取り戻すか?

栗本薫は現在がん治療のため、
入退院を繰り返してます。
早く元気になってほしいな。

アマゾンはこちら
http://tinyurl.com/2ykxqm
posted by 猿之助 at 07:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小説

新開地ネットカフェより更新

2月25日から3月8日まで
神戸の和田岬で仕事をしてます。
通勤は不便なので、
神戸の新開地の旅館にとまってます。

新開地は
ちょっと新世界みたいな雰囲気で、
下町グルメっぽい店があります。
純喫茶も多い。

今日は
インド料理店「ルピア」に行ってきました。
店内はもともと居酒屋だったようで、
カウンターとテーブル3つの狭い店内です。

ほうれん草と豆のカレーとナンをいただきました。
適度な辛さでとってもおいしかったよ。

こんな店です。
http://vino.sanuki-udon.net/2007/06/rupya.html
posted by 猿之助 at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぐるめ

祝日本勝利

今晩はごたぶんにもれず、

サッカー日本対中国選をテレビ観戦しました。

体力がありホームでもある中国相手で、

タフな試合でした。

1対0で勝利をおさめた岡田ジャパンに乾杯!
posted by 猿之助 at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー

犬神家

テレビで
市川崑監督追悼
「犬神家の一族」(リメイク版)
を見ました。

女優人が若返りフレッシュな印象を受けました。
映像の方は、オリジナルとの違いはすぐにはわかりませんでした。
一度オリジナルを見ればはっきりするかも。
ただ、石坂浩二は若いときのほうが、
もう少しやせててシャープさがあったと思います。
役者には役により旬の年齢があるように思います。

僕個人としてはオリジナルのほうが独特な雰囲気があるように思います。
ただ、これは第一印象の影響、衝撃度がもたらす錯覚で、
もし、生まれてはじめてリメイク版を見れば、
こちらの方がよく思われるかもしれません。

やはり、
一般の観客にとって、
リメイク版がオリジナルを超えることは難しいと思いました。

タグ:犬神家
posted by 猿之助 at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

浅見光彦とお目見え

内田康夫 著
「棄霊島」
を読みました。
長崎県の五島列島にある軍艦島を
舞台としたミステリーです。
有名な浅見光彦のシリーズをはじめて読みました。
東京、静岡、長野も舞台になり、
まさに2時間ドラマ向き
日本旅情派小説といった趣です。

正直、
謎解きの部分が弱く、
犯人の動機もやや無理があります。
しかし、
北朝鮮の拉致問題や朝鮮人強制連行事件、
炭鉱の廃鉱の歴史もふまえて、
犯行の背後にある人々のドラマが
あくまでさらりとえがかれてます。
そして、舞台となった五島列島を訪ねたくなります。
浅見家の人々もなかなか面白い。

シリーズの他の作品も読んでみたくなりました。

アマゾンはこちら。
http://tinyurl.com/2nq5dm
posted by 猿之助 at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小説

北朝鮮

2月18日サッカー東アジア日本対北朝鮮を見ました。
結果は1対1の引き分け。
前半6分に先制点をいれられたのが誤算で、
何とか後半に追いついた格好です。
あいかわらずもどかしい展開ですが、
これが現在の日本の実力でしょう。
マスメディアは、
北朝鮮が格下で日本が勝って当然というのりですが、
それほど実力差はない。
ま、視聴率をあげるためにあおらんといかんのでしょうが。
岡田監督が冷静にインタビューに答えていたのが印象的でした。


タグ:北朝鮮
posted by 猿之助 at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー

風邪から復活

今週末は現場の関係で、

日曜日、月曜日が休みになりました。

当初の心積もりでは、

金沢観光でもしようかなと思ってましたが、

あえなく風邪でダウンしました。

が何とか月曜の昼から復活して、

このブログを更新してます。

今、現場事務所では、

インフルエンザが猛威を振るってます。

同じ部屋すでに5人くらいが病院行き。

幸いインフルエンザではなかったようで

助かりました。
posted by 猿之助 at 16:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節分のお話

雪積もる

今朝起きたら
10センチ雪が積もってました。
今日の天気も
吹雪いたり晴れたり猫の目のように変わる天気でした。
北陸を実感。
posted by 猿之助 at 16:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節分のお話

出張中

火曜日から
石川県にて仕事をしてます。
2月末までの予定。
雪は降ってませんが
大阪に比べるとやはり寒い。
元気にがんばります!
posted by 猿之助 at 14:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節分のお話

春節祭

日曜日
神戸南京町で
春節祭を楽しみました。
獅子舞に加え
雑技団の演技がすごかった!
特に身体の柔らかいお姉さんはほんとにびっくりしました。
餃子などの買い食いも堪能、楽しい1日でした。
posted by 猿之助 at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節分のお話

母誕生祝

昨日は
大阪でも5センチほど雪が積もり、
びっくりしました。

そんな中?
父・妹・姪・私で
母親の誕生祝をしました。
ネタは
石狩鍋と妹・姪・私の合作ケーキ。
ケーキも鍋もおいしかった。

お母さんいままでいろいろありがとう。
これからも元気でね。
posted by 猿之助 at 10:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節分のお話

法月綸太郎を読む

法月綸太郎 著
「生首に聞いてみろ」
を読みました。

作者と同名のミステリー作家が探偵として活躍する、
シリーズもの一冊です。

すごい緻密なパズルのような構成です。
すべての前振りが実は事件に絡んでます。
パズルを解くように読んでもよし、
えっと思って楽しんでもよし、
面白い作品です。

本格派を読みたいときは是非これを読んでください。

アマゾンはこちら。
http://tinyurl.com/27zqwm
posted by 猿之助 at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節分のお話

地元グルメ

昨日は、
地元羽衣駅に近い、
炭火焼「鶏楽」で飲食を楽しみました。
カウンター10人と
4人がけのテーブルがひとつという、
こじんまりした、素朴な店です。
刺身から串焼きまで各種鶏、
ビール、日本酒を堪能。
楽しい夕食でした。
posted by 猿之助 at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節分のお話

結婚本

結婚準備の一環として?
赤木夫婦著
「マリッジ・プレミアム
仕事の成功を約束する結婚生活の送り方」
を読みました。

一般人の高い離婚率にもかかわらず、
アメリカの億万長者の90%以上が離婚していないという事実。
幸せな結婚生活を営む人が成功する、
そのための方法を述べた本です。

逆転の発想といった感じでおもしろく、
実践的でした。
おすすめ。

アマゾンはこちら
http://tinyurl.com/266m7w
posted by 猿之助 at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節分のお話

節分を堪能

昨日の節分は、
地元高石市の羽衣濱神社に参拝しました。
小さな神社なので
参拝客がわんさか押し寄せるわけではありませんが、
ぼちぼち参拝人が来てました。
二組ほど小さいお子さんの厄除けをしてました。
参拝の後、
氏子さんにしょうが湯をふるまってもらいました。

夜は大阪の実家に行って、
巻き寿司、豆をおいしく食べました。
年の数の41個は食べれなかったな。
いわしはなかったです。

日本の節分をすっかりこなして大満足の一日でした。
タグ:節分
posted by 猿之助 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節分のお話

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。