スポンサードリンク

BECKを読む

ハロルド作石「BECK」33巻を読みました。
みんないい人になり、
まとめにはいってます。
最終巻が楽しみです。
posted by 猿之助 at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小説

グイン・サーガ

栗本薫 著
グイン・サーガ第119巻
「ランドックの刻印」
を読みました。

毎回繰り返しますが、
世界で一番長くて面白い物語です。

主人公豹頭王グインが
古代機械により
失われた記憶を取り戻すか?

栗本薫は現在がん治療のため、
入退院を繰り返してます。
早く元気になってほしいな。

アマゾンはこちら
http://tinyurl.com/2ykxqm
posted by 猿之助 at 07:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小説

浅見光彦とお目見え

内田康夫 著
「棄霊島」
を読みました。
長崎県の五島列島にある軍艦島を
舞台としたミステリーです。
有名な浅見光彦のシリーズをはじめて読みました。
東京、静岡、長野も舞台になり、
まさに2時間ドラマ向き
日本旅情派小説といった趣です。

正直、
謎解きの部分が弱く、
犯人の動機もやや無理があります。
しかし、
北朝鮮の拉致問題や朝鮮人強制連行事件、
炭鉱の廃鉱の歴史もふまえて、
犯行の背後にある人々のドラマが
あくまでさらりとえがかれてます。
そして、舞台となった五島列島を訪ねたくなります。
浅見家の人々もなかなか面白い。

シリーズの他の作品も読んでみたくなりました。

アマゾンはこちら。
http://tinyurl.com/2nq5dm
posted by 猿之助 at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小説

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。