スポンサードリンク

犬神家

テレビで
市川崑監督追悼
「犬神家の一族」(リメイク版)
を見ました。

女優人が若返りフレッシュな印象を受けました。
映像の方は、オリジナルとの違いはすぐにはわかりませんでした。
一度オリジナルを見ればはっきりするかも。
ただ、石坂浩二は若いときのほうが、
もう少しやせててシャープさがあったと思います。
役者には役により旬の年齢があるように思います。

僕個人としてはオリジナルのほうが独特な雰囲気があるように思います。
ただ、これは第一印象の影響、衝撃度がもたらす錯覚で、
もし、生まれてはじめてリメイク版を見れば、
こちらの方がよく思われるかもしれません。

やはり、
一般の観客にとって、
リメイク版がオリジナルを超えることは難しいと思いました。

タグ:犬神家
posted by 猿之助 at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。